teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:6/6 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

歩くこと

 投稿者:mo  投稿日:2002年 2月26日(火)09時00分13秒 ao234.lip.ttcn.ne.jp
  通報 返信・引用
  四国遍路は約1200キロメートルの距離を歩かねばならない。1日30キロとして
40日だ。自分を見詰めるために、ひたむきに歩き続けることに、その末に同行二人
の無私の世界を実感するために年間20万人近い人が四国を目指すと言う。その内歩き
遍路は2千人弱だそうだ。いつかは自分で歩いて見たいと思っている。先日20キロ
を自宅から歩いて見た。府中から多磨霊園、武蔵野公園、野川公園、ハケの道、中村
研一美術館(大岡昇平の武蔵野夫人の舞台となった場所)、殿ヶ谷戸庭園、お鷹の
道、国分寺跡地、旧鎌倉街道跡、府中少年鑑別所を経て25キロ達成。所要時間約7
時間を要した。しかし、30キロ歩くとなると府中から新宿まで歩く距離だ。北へ向
かえば八王子まで。西を目指せば多摩センターを超える。無心になってひたすら歩く
と不思議なほどに心が空っぽになり、平安で静かな境地にいりびたることが出来る。
悟達というほどではないが、晴朗で透明な涅槃もかくやという世界がほの見えるよう
な気分になる。その後、旬日にして33キロ歩行を達成した。自宅から多摩川へ出
て、沿岸を下流に向かい、ふたすら歩く。土手のサイクリングロードを川風を浴びな
がらのんびり歩く。水鳥が嬉々として遊んでいる。登戸近くで和泉多摩川へ左折し、
成城学園町近くのハケ道を北上する。野川の辺へ出たり、丘上の小道を彷徨ったり、
自由気ままな旅だ。武者小路実篤公園に立ち寄り、品川街道を経て8時間半の歩行を
終える。この調子なら何とか四国遍路は可能かと判断。3月中旬に20日間の予定
で、徳島・高知の2国打ちと呼ばれる「区切り打ち」を実施したいと思う。勤め先の
了解も得て、準備開始。一旦帰京した後、5月中旬から後半の愛媛・香川を巡礼しよ
うと思う。果たして出来るのかは運と体力の問題だ。
(02/2/25) mo

 
 
》記事一覧表示

新着順:6/6 《前のページ | 次のページ》
/6