teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 亘理星を観る会

 投稿者:永井  投稿日:2011年 8月22日(月)11時47分33秒
返信・引用 編集済
  chokoさんへのお返事です。

移転前のBBSへ書込み頂いた事から、目にするのが遅くなり、Reが遅れました。

「亘理星を観る会」は仰る通り天候には恵まれ無かったのは大変残念な事でしたが、参加された方々も実施した方も共に充実した催だったと思いますし、それに参加出来た事は大きな喜びでした。
うちゅうせんからは4名の参加でしたが、こちらこそ有難うございました。

天候の落ち着く秋口or冬場には、亘理町・悠里館主催での星を見る会の予告を承っており、その時は再度馳せ参ずる事にしております。 その時晴れてくれる事を今から念じているところです。

書込み・有難うございました。 何かの折にはまたお声掛け下さい。
 
 

亘理星を観る会

 投稿者:choko  投稿日:2011年 8月12日(金)20時21分29秒
返信・引用
  先日はほんとうにありがとうございました。
生憎の悪天候にも係わらず、色々と趣向を凝らし、参加者を飽きさせないところ、流石だと感じました。
また機会を作り、会が開けたらと思っております。その際にはどうか宜しくお願いいたします。
最後に近藤様、お話出来なくてごめんなさい。
ご主人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
   亘理荒浜応援団・・choko

http://blogs.yahoo.co.jp/sharara4461/13195153.html

 

伝言板・移転のお知らせ

 投稿者:永井  投稿日:2011年 6月26日(日)12時52分44秒
返信・引用
  今まで運用しておりました、本BBS「天文ボランティアうちゅうせん伝言板」を
本日(6月26日)諸般の事情から(新)伝言板として、下記URLで運用する事と致しましたのでお知らせ申し上げます。

(新)伝言板のお気に入りへの登録をお願い致しますと共に、今後とも宜しくお願い申し上げます。

http://8245.teacup.com/tenmonbora/bbs

 

大盛況だった登米公民館

 投稿者:永井  投稿日:2011年 6月12日(日)10時58分1秒
返信・引用 編集済
  今回の観望会は、南三陸町・戸倉小学校の校長先生からの依頼でした。 戸倉小学校は津波の被害が校舎の3階にまで及んだそうでして、現在・全校生徒がバスで他の小学校に通っているそうです。

今回観望会が実施された登米公民館は、そんな子供達や戸倉地区の多くの方々の避難所になっている所です。 大震災から3ヶ月たった今も、不自由な生活をされている皆さんに少しでも癒しのひと時を・と思われたのが依頼の大きな理由だったかも知れません。(実施場所は、同じ敷地内の登米市児童館の庭をお借りしました)

初めての場所でかなり遠方と言う事で、余裕を持っての出発でしたが、皆さん同じような思いだったようで、私が到着した時には大半の方が到着済み・中には開始19時予定の1時間半も前に到着した人も・・・
月齢9.6の月が青空に浮かんでいた事も有り、18時頃には機材のセッティングが始まり、近くで遊んでいた子供達も集まって来てなし崩しの開始・と言った状況でした。

開始時刻までは全部の望遠鏡がお月様。倍率も見え方にも違いが有る為、見て廻っていました。 夏至の10日前でもあり、中々暗くならず双眼鏡で土星を確認したのは19時を廻ってからでしたが、それからは半数の望遠鏡が土星となり、月と合せて本来の観望会となりました。
多くの子供達に合せ大勢の大人の方々にも楽しんで頂けました。 校長先生も土星を見たのは初めてだったそうですが、参加者の大半が始めての土星に歓声を上げていました・「わ~って!」(笑)

思いもしなかった遠方から参加のご家族が有ったり、中学生や高校生の参加も有ったりと、主催者側にもうれしい驚きだったようでした。

前日まで「曇り時々雨」の予報で、当日朝は雨降り・午後から晴天となり観望会が実施出来たのは奇跡でした。 被災され避難所で生活されている大勢の方々を思う「何かの力」が働いたのではないか? と思ったのは私だけだったでしょうか?

あの忌まわしい大地震から丁度3ヶ月目(6月11日) 誰も口にこそ出しませんでしたが、近藤さんを思いながらの観望会だったのではないでしょうか? 彼と一緒に・・・
近藤さんの月命日・・・ よい供養になった観望会だったと思います。

当方参加者は、近藤(百)さん、西口さんとお嬢さん、植村おばあちゃんとお孫さん、渡辺(利)さん、石垣さんとお友達、中村さん、大石さん、天文同好会の曾部ちゃんの応援も有りました。 それに私を加えるともう・数え切れない人数(笑) 望遠鏡も10台の多くを数える超豪華な観望会とはなりました。 参加された皆さん、遠路・遅くまでお疲れ様でした。
 

水の森キャンプ場

 投稿者:永井  投稿日:2011年 5月14日(土)09時07分54秒
返信・引用 編集済
  1日遅れの報告です。

地震の影響で2ヶ所の中止・延期が有った中、ここだけが予定通りの実施となりました。
今年度初の依頼観望会でも有りました。

18:30の開始時刻はまだまだ明るく、日の伸びている事を感じさせられます。
挨拶自己紹介の後、管理棟で「今月の星空説明」(渡辺(利))から開始し暗くなるのを待って室外へ。  黄砂や湿気の影響は有ったものの予報とおり晴れた事で、月齢10のお月様と土星をメーンに楽しんで貰う事が出来ました。

土星を初めて見る方が大半だった事から大層喜んでおられました。 月明かりも有り、月・土星の他は春の1等星がようやく確認出来ると言う状況の中、ミザールとアルコルや北極星などに向いている望遠鏡も見られました。

最後に室内に戻り、ISSとスペースシャトルの説明をし、質問コーナをして終了。
天体写真を選んで頂いた上での散会となりました。

今回の参加者は関係者を含め大人だけの10名。 当方参加者は伊川・近藤(百)・西口・渡辺(利)と私の5名。 久々ぶりの顔合わせとなりました。
集合写真は、私を除いた皆さんの顔をぼかしています。 美男美女が台無し(笑)ですがご了承方をお願いして置きます。

 

感謝!

 投稿者:永井  投稿日:2011年 4月 6日(水)10時57分1秒
返信・引用
  > No.25[元記事へ]

ももさんへのお返事です。

書き込み、有難うございました。

仰る通り、うちゅうせんは飛び続けます。
多少の制約や困難は有ろうかと思いますが、めげずに飛び続ける事が使命とも思っております。
今後とも応援下さいます様お願い申し上げます。 有難うございました。


> 残念なお知らせです! お悔やみ申し上げます。
> でも、うちゅうせんは飛び続けることでしょう。  がんばってください!!
 

(無題)

 投稿者:もも  投稿日:2011年 4月 5日(火)23時29分41秒
返信・引用
  こんばんわ、ももで~す。
残念なお知らせです!
お悔やみ申し上げます。
でも、うちゅうせんは飛び続けることでしょう。
がんばってください!!
 

亘理図書館と近藤さんの訃報

 投稿者:永井  投稿日:2011年 4月 1日(金)12時17分45秒
返信・引用 編集済
  地震の翌日「星を見る会」が予定されており、連絡を・と思い本日電話したところ、地震の影響でしばらくの間閉館している旨のアナウンスが聞こえて来ました。 タイミングを見て連絡を取ろうと思います。

亘理・図書館以外にも今まで星を見る会の依頼が有った所で、被災された所が有りそうで大変心配しております。 これからも今まで通り依頼の有ります事を願っております。

尚、3月12日(土亘理・図書館)の「星を見る会」は近藤さんがリーダーで実施する事になっていたものでした。

その近藤さんが、今回の地震で被災され、星になられました。 天文ボランティアうちゅうせんの中心的役割をされていた重要な方でした。 近藤さんの無念さを思う時、彼を失った悲しみは例え様も無く大きいものが有ります。
うちゅうせんとしてこれからも活動を継続していく事が近藤さんに対する最大の供養と思いメンバー一同団結し活動して行く所存でおります。

ここをご覧の皆様に置かれましても、近藤さんのご冥福を我々と共にお祈り頂きたくお願い申し上げる次第です。合掌
 

海岸公園冒険広場観望会報告

 投稿者:近藤  投稿日:2011年 2月14日(月)19時53分46秒
返信・引用 編集済
  11日(金)18:00から,申し込みは30名でしたが雪の予報の影響で5名のキャンセル 計25名の観望会でした。

それまでの数日は星が見られたのですが,当日は曇天で室内の催しとなりました。
うちゅうせんの挨拶は私が,それから自己紹介,その後今月の星空(近藤),星座物語《迷子になったインディアン》(伊川),
トリビア天文クイズ《正解者5名に①望遠鏡②絵はがき③12星座カード④星座早見工作セット×2の賞品》の3プログラムで,
参加賞にシールと写真をお渡しし,帰り際には2台の望遠鏡(大石・渡邉(利))で疑似観望をして頂きました。

はじめの天気予報では大雪でしたが雪はなく室内でしたが無事開催出来ました。
うちゅうせんの参加者は4名 お疲れ様でした。
 

Re: 望遠鏡

 投稿者:えんたメール  投稿日:2011年 1月 6日(木)16時45分16秒
返信・引用
  > No.21[元記事へ]

早速のお返事、ありがとうございます。
また、突然のお願いにもかかわらず、お引き受けくださり大変ありがとうございます。

先程メールで詳細をお送りしました。
正直、父が亡くなってから、望遠鏡の箱がなんとなく開けにくく、全く開けていないので、中がどうなっているか若干不安なのですが…。
単なるジャンク状態になっていたらどうしよう…;;

わたしにはどうにもできないので、星の大好きなみなさまにかわいがって頂ければ、父も喜ぶかと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/3